審査通過の近道!おすすめの創業融資支援会社・事務所3選
創業融資完全マニュアル » 「新創業融資」を受けられる日本政策金融公庫の融資制度 » 再チャレンジ支援融資(再挑戦支援資金)

再チャレンジ支援融資(再挑戦支援資金)

再チャレンジ支援融資(再挑戦支援資金)とは、廃業等の経験を持つ方の再チャレンジに対して、日本政策金融公庫が行なっている融資の制度です。ここでは、再チャレンジ支援融資(再挑戦支援資金)の融資限度額や条件、融資の通過率を高める方法を紹介します。

再チャレンジ支援融資制度の融資を受ける条件

再チャレンジ支援融資制度(再挑戦支援資金)の融資を受ける条件には、以下のようなものがあります。

制度を利用できる方

以上の要件すべてに当てはまる方で、新たに開業する場合や開業後おおむね7年以内の場合、制度を利用できます。

再チャレンジ支援融資の基本情報

資金使途
  • 新たに事業を始める資金
  • 事業開始後に必要な設備資金や運転資金
融資限度額 7,200万円以内(うち運転資金4,800万円)
年率(%) 特別利率A 1.86~2.45
特別利率B 1.61~2.20
基準利率 2.26~2.85
返済期間 【設備資金】
20年以内(うち据置期間2年以内)
【運転資金】
7年以内(うち据置期間2年以内)

利率が変わる方

一定の要件を満たす方は利率が変わる場合がありますので、ご注意ください。

再チャレンジ支援融資で「新創業融資制度」を申し込む前に…

再チャレンジ支援融資制度(再挑戦支援資金)を利用する時に一番重要な要件は、「廃業時にあった負債が現在も残っている場合、期間内で整理か完済できる見込みがあるかどうか」です。見込みがある場合は、制度を利用できます。

再チャレンジを成功させるためにも、再チャレンジ支援融資制度で資金を調達したいところ。しかし、新創業融資の申し込みをしても、門戸は狭く断られるケースが多いのが現状です。融資を受けやすくするためには、創業融資のサポート・支援をしてくれる会社に依頼することがおすすめ。専門家が審査をクリアする書類作成の手助けをしてくれます。当サイトでも完全成果報酬型で着手金不要の会社を掲載。ぜひご確認ください。

創業融資の審査をサポートしてくれる
おすすめの支援会社・事務所3選

審査通過の近道!おすすめの 創業融資 支援会社・事務所 3選

あなたの目的はどれですか?

審査通過の近道!
おすすめの
創業融資サポート・支援会社(事務所)3選

Copyright (C) 失敗しないための「創業融資」完全マニュアル All Rights Reserved.