審査通過の近道!おすすめの創業融資支援会社・事務所3選
創業融資完全マニュアル » 「新創業融資」を受けられる日本政策金融公庫の融資制度 » 企業活力強化資金

企業活力強化資金

企業活力強化資金とは、商業関連業を営む方で合理化に向けて設備投資をする方へ政策金融公庫が行っている融資の制度です。ここでは、企業活力強化資金の融資限度額や条件、融資が受けやすくなる方法を紹介します。

企業活力強化資金の融資を受ける条件

企業活力強化資金の融資を受ける条件には以下のようなものがあります。

制度を利用できる方

1.商業振興関連

下記のいずれかの業種の事業を営む方

2.下請中小企業振興法関連

下請中小企業振興法の規定に基づき特定下請連携事業計画の認定を受けた連携帯を構成する方

3.空家等対策関連

不動産賃貸業を営む方で、空家等対策計画を策定している市町村の区域で老朽化した賃貸用不動産の改修を行う方

企業活力強化資金の基本情報

資金使途
  • 設備資金や運転資金
  • 認定計画実施のために必要な設備資金や運転資金
  • 賃貸用不動産の改修に必要な設備資金
融資限度額 7,200万円(うち運転資金4,800万円)
年率(%) 基準利率 2.26~2.85
特別利率A 1.86~2.45
特別利率B 1.61~2.20
特別利率C 1.36~1.95
返済期間 【設備資金】
20年以内(うち据置期間2年以内)
【運転資金】
7年以内(うち据置期間2年以内)

利率が変わる方

融資の利用目的や返済期間など、一定の要件を満たす方は利率が変わるケースがあります。

企業活力強化資金で「新創業融資制度」を申し込む前に…

企業活力強化資金制度の融資は「集客力の高い商業施設に新規出店したい」「業務の合理化を高めるために設備を導入したい」「新技術を導入して顧客層の幅を拡げたい」といった方におすすめ。資金繰りを楽にするためにも利用すると良いでしょう。しかし専用の書類や自己資金の準備など、やらなければならないことが多く、審査を通るのは難しいのが現状。詳しい人の手を借りずに審査を受けるのは落ちにいくようなものです。

そこでおすすめなのが、創業融資をサポート・支援してくれる会社に相談すること。融資のプロが難しい審査をパスできるように助けてくれます。当サイトでも審査通過率が99%の会社を紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

創業融資の審査をサポートしてくれる
おすすめの支援会社・事務所3選

審査通過の近道!おすすめの 創業融資 支援会社・事務所 3選

あなたの目的はどれですか?

審査通過の近道!
おすすめの
創業融資サポート・支援会社(事務所)3選

Copyright (C) 失敗しないための「創業融資」完全マニュアル All Rights Reserved.